【ひとくちレビュー6】最近遊んだ同人エロゲー【3作品】

レビュー/作品紹介

ひとくちレビュー

管理人が最近遊んだ同人ゲームの感想です。数作品をまとめて載せるので短いレビューになります。ネタバレを含みます。

画像をクリックすると商品ページ(外部リンク)に移動します。

【LOSER/S】MECHANICA―うさぎと水星のバラッド―

2020年もっともプレイすべき同人エロゲー暫定1位です。2020年上半期最高のシナリオ。アニメ化などメディアミックス展開して欲しいと切に願ってます。口コミでその素晴らしさが広がり、現在もじわじわと売れています。
舞台は西暦5029年の水星。AIと人類が共存するサイバーパンクな世界観。ひょんなことから高性能メイドロボ「メカニカ」と暮らすことになった貴方の物語です。水星で暮らす人々のサブストーリーがどれも素晴らしく胸を打ちます。キャラクターが生きていると感じさせる物語です。
ヒロインのメカニカは貴方に辛いことがあっても黙って抱きしめてくれる「良い女」です。そのでっかい母性と胸に現実のストレスが解消されます。他の3人のヒロインもそれぞれが魅力的で、もう生きてます。そう感じさせるくらい人物の輪郭を浮き立たせる文章なのです。
Hに関してはひたすらイチャラブです。その文章力の高さから繰り出されるHシーンは破壊力が抜群でした。あまあま過ぎて小っ恥ずかしくなってくる程です。
音楽も素晴らしく、場面にぴったりの曲が流れるので自然と涙が溢れてきます。雰囲気作りが非常に上手です。
回想が無いのが唯一の不満点です。メカニカとの親愛度によってHの反応が変わるので段階ごとにセーブしましょう。
現実に疲れている人、やり場のない思いを抱えている人、昔を振り返りたい人、この作品はそんな人におすすめです。ぽっかりと空いた心の隙間を少しだけ埋めてくれます。4時間程のプレイで忘れられない体験をしてみませんか?

良かった点
ストーリー
・全てのキャラクター
・音楽
・美麗な背景や一枚絵

イマイチだった点
・回想が無い

【LOSER/S】うさみみボウケンタン

こちらは前述のMECHANICAと同じサークルさんの過去作です。とつぜん異世界に放り込まれた貴方とうさ耳をした女の子が旅するRPGです。
やはりシナリオ、キャラクター、音楽が素晴らしいです。異世界転生したのも真っ当な理由があり、物語に深さがあります。後半にかけて謎が判明しスケールが膨大になっていく感覚は唯一無二です。終盤は目に涙を溜めながらプレイしていました。MECHANICAと物語の関連性があり、うさみみボウケンタンは過去にあたります。
バトルは一風変わったもので「クイズ」です。ツクールの戦闘画面でいきなりクイズが始まるので初見は笑いました。雑学問題から計算問題まで様々あり面白かったです。
Hに関してはイチャラブで、ヒロインの「うなさか」が可愛くてたまらないです。キャラクターが本当に魅力的。
気になる点としてはHの絵のクオリティにバラツキがあるところでしょうか。少し身体のバランスがおかしかったり、私は一度気になりだしたら止まらないタイプなのでどうしようもないです。次作のMECHANICAではしっかり改善されて高いクオリティです。
プレイ中は懐かしい感じがして心地良かったです。ノスタルジックな気分に浸れました。完全に主人公と同化していたためED後は喪失感が半端なく、うさみみボウケンタンロスに苛まれました。

良かった点
ストーリー
・可愛いヒロイン
・音楽

イマイチだった点
・H絵のバラツキ

「うさみみボウケンタン」と「MECHANICA」どちらを先にやるかの順番ですが、どちらでも良いと思います。時系列的には、うさみみボウケンタン→MECHANICAです。この順番は作品の進化も感じられるので良いかもしれません。
私はMECHANICA→うさみみボウケンタン→MECHANICA(2回目)の順番でプレイしました。どちらの作品も4時間掛からずにクリアできるので気になったほうを先に遊ぶのが良いと思います。

【LOSER/S】強盗、娼婦のヒモになる↑↓

同サークルさんのデジタルノベルです。物語は、デリヘルで働く「トラ子」の家に主人公が強盗として押し入るところから始まります。その怒涛の始まりにぐっと惹き込まれあっという間に読み終えました(4時間程)
徐々に明らかになっていく主人公の生い立ち、トラ子の過去に涙をボロボロ流しながら「こんなことあるかよ」とため息を何度もつきました。ショッキングで胸糞なシーンが何度かあるので、精神の安定した時に読むか、一気にEDまで突き進むことをおすすめします。

良かった点
ストーリー
・キャラクター
・BGM

イマイチだった点
・抜けない(R18だがエロシーンは少ない)

体験版にて本編を丸々プレイできます。製品版には主人公の母親の過去編(本編よりボリュームあり)や後日談、製作者のお話といった特典が付いています。
また、↓のFANZAにて「Sessions!!~少女を監禁する事情~」を購入すると本作が同梱されています。それ以外にもLOSER/Sさんの他の作品も収録されているのでお得感があります。
なにはともあれ、まず体験版から「強盗、娼婦のヒモになる↑↓」をプレイし気に入ったら「Sessions!!~少女を監禁する事情~」を購入すると良いでしょう。

▲FANZAのリンクです
最後に

今回は「LOSER/S」特集でお届けしました。私は「MECHANICA―うさぎと水星のバラッド―」から入った口なのでまだまだ新参です。今回紹介した3作品以外はまだプレイしていないのでゆっくり遊びたいと思います。
MECHANICAに関してはハマりにハマって↓こんな記事も作成したのでご覧いただけたら嬉しいです。
【MECHANICA―うさぎと水星のバラッド―】の使用楽曲を可能な限り調べてみた

MECHANICAは掛け値なしに最高の同人作品です。じわりじわりと売上をのばしアニメ化して欲しいです。そのためにも私は勝手に応援し続けます。この記事を読んで一人でも手にとっていただけたら最高です。
それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。良いHゲームライフを!!

 

コメント